★自然物製作・畑の活動☆

寒さが少しずつ厳しくなり、本格的な冬の訪れを感じさせます。


園の裏にあるたちばな公園のイチョウの葉もひらひらと舞い散り、イチョウの絨毯の上で元気いっぱいに走り回る子ども達の姿が微笑ましい今日この頃(*^-^*) 身近な自然に親しむことで、自然物(葉や木の実)に触れたり、観察したりする機会も増え、イチョウの葉や様々な木々の葉が、緑🍃から黄色🍂や赤🍁に変化する様子を見て、秋から冬へと季節の移り変わりにも気付くことができるようになってきました✨

また、五感を使い、全身を使って、自然の大きさ、美しさ、不思議さ、尊さを感じたり、想像力発想力も豊かになってきています。

以前、金毘羅山の登山や立山公園、長崎公園で拾ったどんぐりやまつぼっくりなどの自然物に興味を示し持ち帰りましたが、今は、朝夕の自由遊びの時間に大活躍しています♪

黙々とどんぐり拾いを楽しむ子ども達💛


さあ!!このどんぐりやまつぼっくりで何を作ろうかな~✨


今からワクワクです💛

日頃から、絵具遊びが大好きな子ども達💕


まつぼっくりにもカラフルな色使いで、絵の具🎨を塗ったり、ペンで色付けしたり、毛糸を巻いたり、どんぐりをつけてみたり、、思い思いに伸び伸びと表現することができました✨


3歳児のつぼみぐみさんも、上のクラスのお兄さんお姉さんの様子を見て、まつぼっくりツリーを作ってみましたよ!


かわいいですね💖


廃材の容器に入れて、持ち手をモールで作り、とても可愛く仕上がりました✨



ワクワクデーの中でも、自然物を使って製作を楽しみました!!😊


こちらは、本物の大きな木に、子ども達が筆を使って白の絵の具でぬりぬり、、🎨


細い枝にも丁寧に色付けしています️✨


「木に雪が降ってるみたいだね❄」と、冬の景色をイメージしながら素敵に仕上げてくれました💕


筆使いも素晴らしいです✨



子ども達の作ったまつぼっくりは、クリスマスツリーの飾りになりました💛


クリスマスツリーがとっても素敵です✨


玄関で子ども達を出迎えてくれていますよ✨



こちらは、何やら釣りをしているようです️😊


子ども達が手作りした「まつぼっくり釣り️」✨


可愛い色とりどりのまつぼっくりの先にモールをつけて、毛糸の釣り糸をたらして楽しむ姿が️(*'▽')


最初は難しく、何度もチャレンジして大成功️✨


「釣れたー!!!😄」と大喜びです✨


他にも、紙皿や紙コップに散歩で拾ってきた落ち葉やどんぐりを好きなように貼り付け、クレヨンでお絵描き️🖍😊


5歳児のみのりぐみさんが、的当てゲームのおもちゃに大変身させてくれました️✨


自由遊びで楽しく製作に使っていた自然物が、様々な遊びへと展開し、楽しく素敵な時間を過ごすことができたようですね♪♪


日々の散歩で自然を感じ、身近にある自然物やどんぐり、葉っぱなどを喜んで集め、子ども達自身が、意欲的に日々の遊びへと繋げていました。


いつも親しんでいる廃材や素材を、子ども達が自ら考えて自然物と結びつけ、様々な製作を楽しむ姿に微笑ましく感じています😊


また、自然物の作品が遊びへと繋がり、友達とルールを考えたり、どうやったら上手くいくのか考え、遊びの中で経験を重ねながら達成感も味わうことができたようです️😊


今後も、身近な物が子ども達の素敵な遊びに繋がるよう、環境に配慮していきたいと思います️✨



~かがやきチームの畑活動の様子~


11月に無事芋掘りを終え、まっさらな畑になり、次は、玉ねぎの苗植えに期待を膨らませている子ども達💖


土の整備も意欲的に行い、地域の皆様のご協力もあり、ふわふわの土のベッドになりました✨


いつも子ども達のためにありがとうございます️(*^-^*)


玉ねぎの苗を植える前日、他にも何の作物を植えるかみんなで話し合い、意見を出し合いました✨


野菜は、それぞれ植える時期が違うことに興味を示し、その後、新大工商店街に種を買いに行ってきました️よ(*'▽')



今回は、さやえんどう、ほうれんそう、こまつな、だいこん、かぶに決め、お当番さんが代表で買い物をしてくれました️(*^▽^*)


次の日(^^♪


玉ねぎの苗とみんなで決めた野菜の種を持って、元気に畑に登って行った子ども達️✨


まずは玉ねぎの苗植えを行いました(^^♪


保育者が穴の開け方を教え、5歳児のみのりぐみのお友達は、上手に自分達で穴をあけ、苗を植えることができました!✨



4歳児のはなめぐみと3歳児のつぼみぐみぐみのお友達も、保育者が開けた穴のところに苗を植え、優しく心を込めて💕土を被せてくれました✨


野菜の種もみんな上手に植えることができました😄



「優しく優しくね(^^♪」と、ふわふわの土のベッドを作ってあげました✨



最後に水やりをして、お日様パワー🌞をもらい、愛情をたっぷり注いた子ども達😄💕


「たくさん大きくなってね️️(*‘∀‘)」と声をかけ、これからのお世話もまた楽しみにしている子ども達です😊✨



わかば組のお友達も一緒に畑に登り、水やりのお手伝いをしてくれましたよ🎵


恵愛保育園のみんなで、愛情もいっぱいかけながら育てていきましょうね✨



さて、3階のワクワクルームのお部屋の中には、遊びのなかで楽しく文字に触れることができるように、お手紙コーナーがあります️✨


子ども達も、このコーナーが大好きです💕(*^▽^*)


先日、当法人の本部や副理事長先生からたくさんの切手を頂きました✨


ありがとうございました😄



園長先生が用意してくれたクラスのお友達の名前が書いてある大きなボードに、すぐに興味を示し、


「先生ー!お手紙かきたーい!✨」


と、鉛筆と便箋、封筒を手にして黙々と書き始めた子ども達😄



姿勢を正し、心を落ち着かせて文字に触れたり、あいうえお表を持ってきて、自分で調べたりする素敵な姿が見られます️😄


3歳児のつぼみぐみのお友達は、お兄ちゃんやお姉ちゃんが手紙を書く姿に憧れ、自然と真似て書き始めるようになりました️✨


また、1歳児のわかばぐみの子や2歳児ふたばぐみの子も興味津々で書きだしました✨


遊びのなかで、自然と異年齢の繋がりと遊びや興味の広がりが見られます!



お友達や大好きなお家の人にお手紙書きたい😄と、一生懸命思いを込めて書く姿が微笑ましいですね️(*^-^*)


最後に、封筒に色々な種類の切手を貼り、とっても嬉しそうです️💕


これからも、遊びのなかで楽しく文字に触れることができるような環境を整え、大切に見守っていきたいと思います️😄



🌟12月7(月)~12日(土)の給食紹介🍚


●12月7日(月)

・七分づき米 ・麻婆豆腐 ・中華サラダ ・玉子スープ ・果物(みかん)

●12月8日(火)

・七分づき米 ・鮭の塩焼き ・納豆 ・小松菜のおかか和え ・じゃが芋と玉ねぎの味噌汁 ・果物(りんご)


●12月9日(水)

・4色丼 ・かぶの煮物 ・つみれ汁 ・果物(オレンジ)


●12月10日(木)

・七分づき米 ・チキンカツ ・コールスローサラダ ・さつま芋と大根のすまし汁 ・果物(オレンジ)


●12月11日(金)

・ロールパン ・スペイン風オムレツ ・無限ピーマン ・きのこスープ ・果物(バナナ)


●12月12日(土)

・七分づき米 ・焼肉 ・もやしの昆布和え ・豆腐とわかめのすまし汁 ・果物(みかん)




★ほほえみ保育園(姉妹園)のHP、blogはこちらから★

https://www.hohoemihoikuen.com/

178回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

〒850-0004 長崎市下西山町2番79

TEL.095-826-8888

ヒューマンマーク.png

姉妹園

ほほえみ保育園

長崎市魚の町6-20-7 TEL.095-811-0500

長崎恵愛マーク.png

設置主体

社会福祉法人 長崎恵愛福祉会

長崎市勝山町37番地 勝山37ビル3階

ヒューマンマーク.png

関連法人

株式会社ヒューマン・ネットワーク

長崎市勝山町37番地 勝山37ビル3階

◎見学や説明をご希望の場合:電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。(TEL.095-826-8888)

◎入園をご希望の場合:長崎市こども部幼児課まで、お問い合わせ下さい。長崎市桜町6-3(市役所別館3階) TEL.095-829-1142